廃棄するHDD(ハードディスクドライブ)や各種メディア、デバイスを専用装置で物理破壊します。
作業員が顧客先に訪問し、お客様立会いの下で不要/破棄するHDD(ハードディスクドライブ)や磁気テープ(MT、CMT)、携帯電話、PDAなどを目前で物理破壊するサービスです。
物理破壊するので廃棄HDD&メディア、廃棄機器からの情報漏れをシャットアウトできます。
HDD&メディア 破壊サービスのイメージHDD&メディア 破壊サービス-イメージ図
HDD&メディアの物理的破壊によりデータ復旧が不能となります
出張作業でお客様の目前で作業するから安心
素早く確実な処理(HDD一台当たりの破壊はわずか数十秒)
多くの企業様の要望にお応えしてきた実績と安心

稲妻  より高いセキュリティーを実現、専用磁気イレーサー機器による磁気テープ消磁作業オプションを用意。
・お客様の目前でHDD&メディアの破壊作業をします。 ※ 別途郵送での作業も承ります。弊社営業までご相談下さい。
・ソフトウェアによるデータ消去や磁気を用いたデータ消去に比べ、物理的破壊の結果が目視できるので安心です。
・物理破壊する事により、データの復元は事実上不可能となります。
・HDDやメディアを直接物理破壊しますので使用されていたPCやOSの種別は関係ありません。
・故障、動作不良などで正常動作しないHDDでも破壊処理が可能です。
・HDD、各種磁気テープ(MT、CMT)、CD/DVD、FD、MO、Zip、PDAや携帯電話等のデバイスも破壊可能です。
・磁気によるデータ消去方式と比べて、作業する周囲に磁界が生じないので安心です。*1
・ソフトウェアデータ消去やHDDフォーマットに比べ処理が圧倒的に早く済みます。
*1・・・磁気テープ(MT、CMT等)消磁オプションを選択された場合はこの限りではありません。
弊社でお受けできる作業量の目安 - 1日8時間作業として、最大作業量の目安は以下です。
・HDD破壊の場合・・・200個相当  ・CD/DVDなどの破壊の場合・・・1,000枚相当  ・磁気テープカートリッジ裁断の場合・・・400本相当
HOME